2017.02.26 Sunday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2013.04.09 Tuesday

    小ネタ集1

    0

       久しぶりの小ネタ集!はじまりはじまり。。。。

       といったものの、結構長くなりそうなので、小ネタ集なのに、二分割してみます。では、小ネタ集1のはじまりはじまり・・・

       

      1 札幌円山動物園ラーメン【しょうゆ味】


       以前このブログでも紹介した札幌円山動物園ラーメンにしょうゆ味が登場!近くのサミットストアで売っていたので(ありがとうサミット!)、早速購入し食べてみた。



       

       しお味もうまいが、しょうゆ味も油が効いた濃厚な醤油だしでうまい!!麺は相変わらず即席めんとは思えないうまさ!!パッケージもピンクでかわいいし、申し分ありません!!!

       それにしても、円山動物園のツインズクマがかわいいです。↑HPでラーメンだけでなく、かわいい子熊の姿もぜひご覧ください。



      2 ガリガリ君 リッチコーンポタージュ味


        食べ物ネタがつづきますが、以前販売されてあまりの人気にあっという間に売り切れ、市場から姿を消したガリガリ君リッチ コーンポタージュが再登場。さっそく購入してトライ!


       


       パッケージを取るとポタージュスープのにおいが・・・・・

       さらにたべてみてもポタージュスープそのもの。。。。。かな、とも思ったのだが、少し甘味料が入っているのかアイス特有の甘味もあるようで。。。。。結構いけるような、いけないような。。。。。。。こればかりは・・・・・ぜひお試しあれ!!


       小ネタ集2に続く・・・・

      2012.05.04 Friday

      遂に見つけました!!+α

      0
         札幌から東京に戻って、1年半以上が経つ。その間、時々思い出したようにスープカレーを食べに行っていたのだが、本場のスープカレーに匹敵するものに出会うことがなかった。が、遂に、遂に発見!!

         実は、そもそもは、学芸大学にある「カルマ」というお店を目当てに行ったのだが、何と「しばらく休みます」の張り紙が(GW中のことなのか、そうでないのかは不明)。せっかく学芸大学まで来たのに・・・・・・・

         と、ここまできたなら、どうせ東横線に乗るのだから、思い切って横浜まで足を延ばそうということで、前から気になっていた横浜の「アナンダ」というお店に行ってみることに決定。これが、大正解!!!


         頼んだのは、1000円のチキンカレー。辛さ4。出てきたのは、こちら↓


         何だかいい匂いがするので期待が高まるが、一口、スープを飲んだら、キタ〜〜〜

         さらっとしているが濃厚で、かつ、スパイスの香りと辛みがダイレクトに口と鼻の中に広がる。どこかのスープカレーに味が似ているなあと思ったら、札幌スープカレーの雄「サヴォイ」のスープにどうも似ている。色もそっくりだし、野菜やチキンの扱い方も、何だか似ているような気がする。本場に比べれば、イモや野菜のゴロゴロ感には欠けるが、このお値段なら仕方がない。チキンについては、少し固いし小ぶりだが、これも許容範囲。スープカレーは、要は、スープが決め手。ここのは、店の頭につく「札幌スープカリー」に恥じない本物の札幌スープカレーと見た。ブラボー!! 高まるぅ〜(注:SPEC当麻が使ういわゆる「ギャル語」で、「テンションが上がる」の意。すいません、前回からSPECづいてます。)

         ちなみに、店で「スープカレー」というTV番組の宣伝パンフを発見。東京でもTBSで放送中のようだ。深夜も深夜、2:00台なので、早速録画を予約しておいた。どんなドラマか楽しみだ。


         で、せっかく横浜まで行ったので、美術館にも、ということで、久しぶりに横浜美術館に立ち寄った。



         開催していたのは、「マックス・エルンスト展」と「横浜美術館コレクション展」。

         しかし、である。

         私の美術観賞は、基本的に直観と好みによる。マックス・エルンストの作品で、今まで、心が動いたものがあまりなかったのだが、やはり、今回も残念ながら、あまり「高まら」なかった・・・・・・・・

         「コレクション展」の方では、美術館の新コレクションである藤田嗣治の「腕を上げた裸婦」が気になった。それにしても、ここの美術館では、画の間近まで足を踏み込んで絵を見れるのが、とてもいい。いわゆる「藤田の白」を間近で見ることができて、まあ満足。

         ま、それにしても、今日は、スープカレーデーということで・・・・・


         
         
        2011.08.27 Saturday

        小ネタ集

        0

           8月1日に職場が変わったり、ずっと我慢して来たスマホをついに購入したりと、いろいろとばたばた?!していたため、しばらく投稿できなかったのだが、ちょっと落ち着いてきたので、この間に、あったことを小ネタ集としてUP!

           まずは、変てこな飲み物。



           その名も、ガリガリ君サワー。名前の通り、焼酎にガリガリ君がつっこんであるだけのもので、大手有名チェーン居酒屋店で見つけ、面白がって飲んでみたのだ。

           一口目は、アイスが溶けておらず、ほぼ生の焼酎の味だが、時間がたつにつれ、甘みが増してきて飲みやすくなる。が、油断していると、今度はアイスが棒から離れてしまい、グラスの底に落ちてしまう。こうなると、最後は本当にアイスだけを食べている状態になり、強烈に甘くなるので、注意が必要だ。

           次のお話。


           職場が変わったこともあり、なかなか長い休みを取りにくかったのだが、久しぶりに妻の実家がある鳥取県に2泊3日の強行軍で帰ってきた。

           で、訪れたのが智頭(ちず)町にある芦津渓谷と山菜料理や魚がうまい「みたき園」。町の総面積の93%が森林である智頭町では、現在、森林散策のための散策路を整備するなど、森林セラピー活動に積極的に取り組んでいる。

           そこで、少しばかり森を歩いてから、みたき園でゆっくり食事を、と思っていたのだが、散策に出るために車を降りたところで、何とキーを取り忘れ。

           携帯の電波も届かないため、女、子供含め総勢6名は、仕方なく5キロ近い山道を降りることになってしまった! が、幸運なことに途中で軽トラをヒッチハイクすることに成功したため、何とかみたき園まで無事降りてきて、さらに食事を楽しむことができたのだった。軽トラの運転手さんには、十分なお礼もできなかったので、この場を借りてお礼申し上げます。本当に助かりました。ありがとうございました。

           それにしても、軽トラの荷台で感じる山の風は、とても心地よく、かえって貴重な経験ができてよかったかも。次女もとっても楽しそうでした。


           次!

           みたき園で食事をした日の夜は、昔の仲間と飲む約束があったので、スーパーはくとで鳥取市まで移動。久しぶりの飲み屋街は、とってもなつかしく、1次会、2次会と楽しく時間を過ごした後、〆に訪れたのは、味蔵といううどん屋さん。私が鳥取にいた20年近く前には、飲み会の後の締めで必ずと言っていいほど訪れていたのだが、その後、閉店。今回、鳥取に戻ることになっため、念のためと思ってチェックしてみたところ、何と店が復活しているということで、訪れたのだ。

           で、味蔵うどんは、こんな感じ↓



           「つけ麺」でいえば、「全部乗せ」といった感じに、エビ、わかめ、卵、あげ、かまぼこ等が所狭しと並んでいる。それにしても、だしが昔食べたままの優しい味で、大満足だった。


           次!!!(ちなみに、鳥取で飲んだ日の次の日の夕方には、東京で会議に出席。ほんと、強行軍だった。)

           職場近くに、坦々麺で有名な「はしご」という店がある。で、早速行ってみた。



           夕ご飯代わりに食べたのだが、ライスのサービスがうれしい。女性のおひとり様も多く、余計な御世話だが、ライスを食べるか食べないか観察していると、そこにいた女性おひとり様はみな食べていたので、少々びっくり。皆様元気で何よりです。

          で、お味ですが、八角が効いていてなかなかのお味なのだが、私には少し醤油辛い感じがした。まあまあかな。

          Calendar
                1
          2345678
          9101112131415
          16171819202122
          23242526272829
          3031     
          << July 2017 >>
          PR
          Since Jan. 17th 2006
          ブログパーツUL5
          最新アート情報
          今何時?
          Selected Entries
          Categories
          Archives
          Recent Comment
          Recent Trackback
          Recommend
          エルマーと16ぴきのりゅう
          エルマーと16ぴきのりゅう (JUGEMレビュー »)
          ルース・スタイルス・ガネット,ルース・クリスマン・ガネット,わたなべ しげお,子どもの本研究会
          Links
          Profile
          Search this site.
          Others
          Mobile
          qrcode
          Powered by
          30days Album
          無料ブログ作成サービス JUGEM